2004年8月15日(日)

11R

2004年8月15日(日) | 3回新潟2日 | 15:35発走

苗場特別

ダート・左 1200m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | 1000万下 (混合)[指定] 別定 | 本賞金:1450、580、360、220、145万円 |

予想

◎本命はジョージアンキング。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.11.3

条件馬ながらも前々走の北陸Sで2番人気、前走BSN賞で3番人気に推された素質馬。どちらも惨敗を喫しているが、オープン特別で、なおかつ勝ち馬が現在ダート短距離王のマイネルセレクトならば、ここで割り引きは無用だろう。今回は長期休養明けではあるが、久々だった昨年の岩室特別で他馬を子ども扱いした内容から、ポン駆け・実力ともに上位の逸材。中間の乗り込み量も豊富で、いきなりから期待してよさそうだ。

○対抗はトーホウセキト。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:稍・1.10.6

昨年末以来の出走となった前走・岩室特別では、58キロのトップハンデを背負いながら楽々と快勝。昨秋ブラックパワーらと互角の戦いを演じていたセンスと前走内容から考えて、休養前の本命馬と全くヒケをとらない存在だ。一度叩いた上積みまで期待できるならば、現級3勝目を飾られてもなんら不思議はない。

▲単穴はトウショウギア。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.10.9

△抑えはマルターズフィアー。△穴はリキボクサー。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇新潟11R・苗場特別


トウショウギアは降級の前走500万下で逃げて2着以下を4馬身ちぎった。勝ちタイムは同開催のオープン・北陸Sに0秒1遅れただけ。昇級戦といってもここは形だけ。初戦から勝負になる。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 トーホウセキト
2 2 リキボクサー
2 3 ジャパンプラウド        
3 4 ボイスオブリーズン        
3 5 トウショウギア    
4 6 ジョージアンキング  
4 7 ティエッチグリーン        
5 8 メジロバンクス        
5 9 パブロカラノテガミ      
6 10 マルターズフィアー    
6 11 アグネスウイング    
7 12 ナムラダマシイ        
7 13 アグネスジャンボ        
8 14 カネツテンビー      
8 15 イチノヤジョウ      

買い目

大多6=1 6=5 6-2 6-10 1=5
綾恵1=2 1=14 1-6 1-11 2=14
山田1=11 1=2 1=9 11=2 11=9 2=9
たま5=15 5=1 5=2 5=6 5=10
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。