sportsnavi

2018年3月11日(日)

11R

2018年3月11日(日) | 2回中京2日 | 15:25発走

第54回金鯱賞(GII)

芝・左 2000m | 天気:晴 | 馬場:稍重 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:6200、2500、1600、930、620万円 | レコードが出たレース

サトノダイヤモンド

一昨年のクラシック戦線では主役と見られていた大器だが、G1皐月賞は3着、G1日本ダービーはハナ差2着と、春は惜しくもG1に手が届かなかった。その流れも秋になって一変。G1菊花賞は外から抜け出すと、2着に2馬身半差をつける完勝で、最後にクラシックの冠を獲得。この勢いでG1有馬記念に臨むと、古馬最強のキタサンブラックをゴール寸前に捉え、G1を2連勝で一年を締めた。
昨年は日本馬初の凱旋門賞制覇を目指しフランス遠征を敢行したが、G2フォワ賞で4着、目標のG1凱旋門賞は15着に大敗と、苦杯を舐めた。
帰国後は休養し、G2金鯱賞が復帰戦となる。完全復活の狼煙をあげたい一戦だが、調教を見る限り完調にはもう一つ。能力でどこまでカバーできるか。

サトノノブレス

昨年はサトノダイヤモンドの帯同馬としてフランスに遠征。同じレースを2戦したが、終わってみれば主役のサトノダイヤモンドと差のない結果だった。帰国後は一戦も使わず、G2金鯱賞で復帰もサトノダイヤモンドと同じである。
金鯱賞は昨年こそ大敗したが、それ以前の3回は2、3、3着と好走。同じコースのG3中日新聞杯も勝っており、中京コースは得意にしている。また2000mも、G3鳴尾記念、G3小倉記念と勝っており、着外となったのは昨年の金鯱賞とG1レースのみである。
調教では、併せたサトノダイヤモンドと互角以上の動きを見せた週もあり、仕上がり面ではこちらのほうが良さそうなイメージ。中京2000mというベストな舞台で、久々の激走もある。

スワーヴリチャード

3歳時は、G3共同通信杯を楽勝しクラシックの期待も高まったが、G1皐月賞は6着。この頃から右回りではスムーズな競馬ができておらず、左回りに変わるG1日本ダービーで再度期待が高まると、レイデオロを相手に一騎打ち。最後は力尽きたものの2着を確保した。
ダービーの反動が大きく秋競馬は復帰が遅れたが、久々となったG2アルゼンチン共和国杯では、初めての古馬を相手に2着以下を子供扱いの楽勝。春から更なる成長を見せたが、G1有馬記念は懸念される右回り。結果4着には入ったものの、直線で寄れて他馬に迷惑をかけてしまった。
今回は左回りということで、前走以上に走れることは間違いなく、勝機は高い。

ダッシングブレイズ

新馬戦を圧勝し、2歳時から高い評価を与えられていたが、2勝目を挙げるまでに苦労した。その後3連勝でようやく本格化を示した矢先に、G3東京新聞杯で内ラチに激突して競走中止。この影響か、再度伸び悩んだ。
昨年もオープン洛陽Sを勝ったものの、重賞2戦は着外で評価も下り線だったが、悪い流れを止めたのがG3エプソムC。先に抜け出したアストラエンブレム、マイネルハニーをゴール前で捉え、遅すぎた初重賞タイトルを手にした。
その後は不安が出て、約8か月ぶりにG3小倉大賞典で復帰。4着に敗れたが、長期休養明け、トップハンデなら合格点だ。叩いた効果も見込め、2つ目の重賞勝ちを目指す。

メートルダール

3歳時から重賞で上位に来る力はあったのだが、あと一押しがきかないレースも多く、クラシックに出走はならなかった。条件戦では力を見せ、1000万は1戦、1600万は2戦で通過。4歳夏に再度降格し出走した1600万多摩川Sも、58キロのトップハンデを背負って、難なく勝利を収めている。
形だけの格上げ戦となったG3関屋記念では1番人気に推されたが、前有利の展開に嵌り12着と大敗すると、ここで休養。前走のG3中日新聞杯は約4か月ぶりのレースだったが、直線でこの馬らしい末脚を披露し、豪快に差し切り。ようやく重賞タイトルに手が届いた。
金鯱賞は前走と同じコース。相手は強くなるが、差し比べなら負けないものがある。

ヤマカツエース

G2ニュージーランドTを勝つなど早くから重賞戦線で活躍している。一昨年の暮れにはG1有馬記念に歩を進めたが、この当時は8番人気と穴馬的存在。直線はサトノダイヤモンド、キタサンブラック、ゴールドアクターの人気馬3頭が争う形になったが、これを追って4着に入線し、評価を大きく上げた。
昨年は時期の変わったG2金鯱賞を勝ち、G1大阪杯では4番人気に推され、立派なG1有力馬に成長。キタサンブラックの3着と結果もしっかり残した。秋はG1を狙う存在となったが、G1の3連戦は11、8、10着とまさかの大敗を喫している。
2連覇中の金鯱賞を迎え、復調のキッカケを掴みたい。
Yahoo! toto

スポナビDo

イベント・大会一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。