sportsnavi

2016年8月21日(日)

11R

2016年8月21日(日) | 2回札幌2日 | 15:45発走

第52回札幌記念(GII)

芝・右 2000m | 天気:雨 | 馬場:稍重 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(特指) 定量 | 本賞金:7000、2800、1800、1100、700万円 | レコードが出たレース

ヌーヴォレコルト

断然人気のハープスターを破り、オークス馬の栄冠に輝いたのは一昨年。それ以来G1勝ちこそ無いものの、昨年はエリザベス女王杯でマリアライトの2着、香港Cではエイシンヒカリの2着と安定した成績を残している。しかし今年に入って初戦のG2大阪杯では6着。香港のG1クイーンエリザベス2世Cも6着と崩れている。
今回は海外遠征後のレースとなるが、間隔が開いているので疲れは取れているだろう。2週前の美浦ウッドでは65秒台の時計を出し、久々でも仕上がりは悪くない。初めての洋芝となるが、斬れるタイプではないので、むしろプラスに作用するのではないか。この馬の走りができれば、久々の勝利も見えてくる。

ハギノハイブリッド

G2京都新聞杯を勝ちダービーを狙う存在だったが、その後は少々伸び悩み、勝ち星から遠ざかっている。ただ今年に入って調子を上げてきており、オープン特別で3、2、3着。特に3月の大阪城Sでは、テイエムイナズマのハナ差2着と、惜しい結果となっている。
久々となるが、北海道開催を目指して来たこともあり、仕上がりは上々だ。昨年はG3函館記念で2着、G2札幌記念は7着も勝ち馬からコンマ3秒差と大きく負けておらず、洋芝への適性は高い。
好位につけても、後方で脚を溜めても好走実績があり、展開に左右されないのは強みだ。

ヒットザターゲット

ここまで重賞を4勝し、すでに8歳となる古豪だが、衰えは全く感じられない。7歳の昨年もG2目黒記念を勝ち、札幌記念は勝ち馬ディサイファとアタマ差の2着。しかも勝負どころで不利があり、スムーズな競馬なら差し切っていた可能性が高い。
近走は二桁着順が目立つが、これは全てG1で仕方あるまい。目黒記念ではトップハンデの58キロを背負いながら勝ち馬のクリプトグラム、直後にG1宝塚記念を制するマリアライトと少差の競馬をしている。
昨年の内容から、札幌2000mの舞台も文句なし。G2に限れば、ここ3戦1、2、3着という結果は重視すべきだ。

モーリス

今年の札幌記念の目玉は、何と言っても昨年の年度代表馬モーリスの参戦だ。その昨年は、1月の1000万特別を勝ち上がると、怒涛の勢いで駆けあがり、G1の安田記念を快勝。以後もマイルCS、香港マイルを制し、G1を連勝。年が明けても香港のG1チャンピオンズマイルを制し、世界に敵無しの状態にあった。
それだけに2連覇を狙った安田記念2着敗退の驚きは大きかった。そして2つ目の驚きは、札幌記念で中距離への挑戦。新たな路線で、これまでのような快進撃を見せられるのか。注目のレースとなる。

ヤマカツエース

かつてはマイル以下をベースにしていたが、昨年の北海道で初めての中距離戦挑戦となった函館記念で3着に入ると、続く札幌記念も4着。久々にマイルを使ったG3富士Sで大敗すると、完全に中距離路線にシフトし、G3福島記念、G3中山金杯と重賞2連勝を達成している。
さすがに疲れが出たか、その後は人気を裏切るケースもあったが、しっかりケアしての復帰ということもあり、近走成績は度外視しても良さそうだ。洋芝適性は昨年の北海道戦で証明されているし、その頃より力をつけた今なら十分1着を狙える。得意の2000m戦で巻き返したい。

レッドソロモン

3歳時にオープン特別の若葉Sを快勝し、G1皐月賞への優先出走権を獲得。しかし脚部不安が出て、無念の回避となった。復帰した昨秋はG1菊花賞へ歩を向けたものの大敗。自己条件からやり直す形になった今年だが、3戦目の下鴨Sで1600万を卒業。降級もあって再度1600万五稜郭Sに出走すると、好位から抜け出し、あっさりと条件クラスを卒業している。
2000mは7戦4勝、洋芝は2戦1勝3着1回と、札幌記念の舞台はピッタリ。あとは力関係だけだ。これまでの重賞2戦の内容は足りないが、1600万連勝を見ると成長も感じられる。勢いで上位陣に迫りたい。

ロジチャリス

デビュー前から高い評判だったが、取りこぼしも多く、当時は期待通りの成績を残せなかった。古馬になって、ようやく真価を発揮し1600万特別を快勝すると、続くオープン特別メイSも好位から抜け出し、混戦の2着争いを尻目に着差以上の楽勝を見せた。
約1年ぶりの重賞挑戦となったG3エプソムCでは、2連勝の内容が評価され2番人気の高い支持。結果は4着と敗れたが、重賞常連のフルーキーや、先の函館記念勝ち馬マイネルミラノと好勝負し、重賞でも通用することを証明した。
大型馬で小回りコースは少々不安も、いつもの好位差しの競馬ができれば上位も見えてくる。
Yahoo! toto

スポナビDo

イベント・大会一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。