IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2014年11月15日(土)

11R

2014年11月15日(土) | 5回京都3日 | 15:45発走

第49回デイリー杯2歳ステークス(GII)

芝・右・外 1600m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系2歳 | オープン (国際)(指定) 馬齢 | 本賞金:3600、1400、900、540、360万円 |

アッシュゴールド

全兄にクラシック3冠などG1を6勝のオルフェーヴル、有馬記念、宝塚記念を制したドリームジャーニーがいる良血馬。1歳の頃から図抜けた評判で、7月26日中京の新馬戦は注目の一戦だった。そんな期待を大きく裏切り、6着敗退と厳しいデビューとなった。
立て直しを図り牧場で再調整し、迎えたのが前走の未勝利戦。後方をついていく形で直線は外に持ち出すと、そこから一気の伸び脚。12秒0-11秒8と差し馬には厳しい加速ラップをものともせず、兄を彷彿させるように内にささりながら差し切りを演じた。
高い期待を考えると物足りさもまだまだ残るが、現状の完成度でも足りるだけの素質は持っている馬である。

アルマワイオリ

新馬戦は楽に先手を取ると、最後の2Fを11秒3-11秒5の速いラップでフィニッシュ。これに後続は為す術もなく、3馬身半差の圧勝で決めている。札幌2歳Sでは、ミッキーユニバースがつくった緩みの無いペースを2番手で追走。差し馬有利の展開で最後は力尽きたが、勝ち馬ブライトエンブレムとコンマ4秒差なら健闘といえる結果だ。
距離短縮した前走もみじSでは一転後方からの競馬を試みると、馬もしっかり対応して、直線は一頭違う末脚で圧倒。楽々2勝目を挙げている。
逃げ、差し両刀使いができるようにセンス抜群で、札幌2歳Sの内容からマイルへの距離延長もOK。ここも好勝負は間違いない。

グレイスフルワード

10月14日京都1600mの新馬戦でデビュー。G1を3勝した名牝ファレノプシスの仔クライミングローズや、ディープインパクト産駒のトラストニーケー、ロイヤルヴォルトら血統馬が人気を集め、こちらは4番人気に甘んじたが、レースでは他馬を圧倒。好位から抜け出すと、2着のダンシングに1馬身4分の3差をつけ快勝した。
牝馬なので先週のファンタジーSを使ったほうがメンバー構成は楽だったが、阪神JFや桜花賞を考え、マイルのデイリー杯2歳Sに出走したのは高い期待の表れだ。
母のタニノハイクレアはオープンクラスまで出世し、G1のヴィクトリアマイルに出走している。そのスピードを受け継ぎ、母が勝てなかった重賞制覇を目指す。

ケツァルテナンゴ

今年最初の2歳戦となった6月7日の阪神マイル戦でデビュー。1000m65秒3という超スローペースを中団で我慢し、10秒8-11秒3という高速ラップを差し切って今世代最初の勝ち馬となった。続くは中京2歳S。馬場の良かった阪神コースから、時計のかかる中京コースに変わり、パワーを求められる一戦。実際勝ち時計が中京マイルで1分40秒5と、新馬戦とは全く違うレースになったが、これにも動じず初戦同様中団から差し切り勝ち。瞬発力勝負、パワー勝負ともに制し、期待度は益々高まった。
クラシックを狙ってその後は成長に務め、ここは復帰初戦。恐らく瞬発力勝負になる今回は、初戦で見せた脚に期待したい。

タガノエスプレッソ

8月23日の新潟1400m戦でデビュー。先行馬が残る展開で唯一後方から差し、後にファンタジーSで2着になるダノングラシアスにコンマ1秒差の3着まで詰めた。続くレースは阪神マイルの未勝利戦。ここも後方から追い込み、勝ったブラックバードに4分の3馬身差まで詰めたものの届かず2着。しかし時計は1分34秒4と、未勝利戦ではかなり優秀なもので、3着に4馬身つけたことから初勝利は時間の問題だった。そして前走は、これまでと違い早めに好位につけると、直線で鮮やかに抜け出し快勝した。
500万を超えてのG2挑戦だが、2戦目で分かるようにマイルで好時計を持っており、スピード負けはしない。前走同様好位付けのレースなら見せ場以上も十分だ。

ナヴィオン

新潟のマイル戦でデビュー。道中は後方で、直線は大外という不器用な競馬になったが、上がり32秒7という強烈な末脚を繰り出して勝利を掴んだ。この内容から新潟2歳Sでは2番人気に支持されたが、さすがに重賞で新馬同様のレースをしても通用するのは厳しく、6着に終わっている。
この2戦から脱却したのが前走ききょうS。初めて中団につけると、直線もしっかり伸びて、新潟2歳Sで先着されたブリクストをゴール前で捕まえての勝利とレースぶりに成長が窺えた。
内回りの1400mから、京都外回りのマイル戦になるのはプラス材料で、より切れ味が生かせるはず。目標の朝日杯FSへ向けて、ここは負けられない。

スポナビDo

新着記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。