2019年3月24日(日)

11R

2019年3月24日(日) | 2回中京6日 | 15:40発走

第49回高松宮記念(GI)

芝・左 1200m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)(指定) 定量 | 本賞金:11000、4400、2800、1700、1100万円 | レコードが出たレース

レースの攻略アプローチ

人気・オッズ

今回の人気に加え前回の人気も重要

過去10年、1〜5番人気の合計が[10.7.6.27]、単勝オッズ10倍未満の馬が[10.6.6.19]。軸・相手ともこの範囲から選ぶのがセオリーだ。ただし[0.3.4.120]の6番人気以下も2〜3着候補として要ピックアップ。前走での人気も大切で、1〜4番人気だった馬が[9.8.7.53]。これに該当しない勝ち馬は香港馬エアロヴェロシティだけだ。前走も今回も人気サイド、すなわち一定の実績を持つ馬が活躍するレースだといえる。

年齢と性別

5歳馬が優勢、6歳がなぜか不振。牝馬も人気サイドなら買いたい

5歳馬が[5.4.3.33]で勝率11.1%と中心的存在。4歳馬は[2.0.4.30]で5.6%にとどまる。6歳馬は[0.6.1.36]で2着候補向きの印象だ。7歳以上も[3.0.2.48]と健闘しているが、勝ったのはキンシャサノキセキ(2勝)と香港G1馬エアロヴェロシティ。よほどの実力馬でない限り高齢馬は割り引きたいところだ。牝馬は[1.3.3.37]で、勝ったのは5歳のカレンチャンだけ。3着以内に来た7頭のうち6頭が1〜3番人気だった。

馬体重・枠順

小さな馬では勝ち負けが難しい。極端な内と外は不利

当日の馬体重が480kgを切っていた馬は[1.1.3.50]で、勝率はわずか1.8%。1番人気に限っても[0.0.2.2]だ。前走からの増減も重要で、増えていた馬は[0.4.6.36]、減っていた馬は[6.6.3.89]、同体重だと[4.0.1.22]。前走から馬体維持〜絞ってきた馬から馬券を組み立てたい。また2枠と3枠が各3勝、5枠が2勝、6枠・7枠が各1勝で、1枠は[0.0.2.18]、8枠は[0.3.2.24]。内で包まれたり外々を回らされるのは不利となりそうだ。

ローテーション

前走は短距離G3がベスト。それ以外だと信頼度ダウン

前走・阪急杯組が[3.4.2.40]、オーシャンS組が[3.2.4.60]、シルクロードS組が[3.1.3.18]。この王道ローテーションの合計が[9.7.9.118]で、このグループは6番人気以下でも[0.3.4.94]と馬券に絡める。王道以外のステップだと[1.3.1.29]。1勝は香港G1馬エアロヴェロシティ、2着はスプリンターズS勝ち馬スリープレスナイトと桜花賞馬レッツゴードンキ(2回)、3着はスプリンターズS勝ち馬レッドファルクスと実績馬ばかりだ。

前走の内容

前走で5着以内・0.2秒差以内に頑張っている馬を買う

前走1着馬が[4.5.3.21]、前走2着馬が[4.2.3.14]と安定した成績。前走3〜5着馬も[2.2.2.35]と無視できない。以上の合計が[10.9.8.70]と勝ち馬すべてが含まれる。前走6着以下だと[0.1.2.77]と苦戦必至だ。つまりステップレースでは上位に来ていることが重要。また前走での着差に注目すると、勝ち馬から0.3秒以上負けていた馬は[1.3.3.97]とひと息。前走1着、または2〜5着だが勝ち馬から0.2秒差まで。これが勝利の条件だ。

スポナビDo

イベント・大会一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。