2014年5月17日(土)

11R

2014年5月17日(土) | 2回東京7日 | 15:45発走

第59回京王杯スプリングカップ(GII)

芝・左 1400m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:5700、2300、1400、860、570万円 |

レースの攻略アプローチ

年齢と生まれ月

軸は5歳馬。3月生まれの馬が不思議と成績優秀

年齢別の成績は、4歳馬が[2.0.1.35]で勝率5.3%、5歳馬が[5.5.3.29]で勝率11.9%、6歳馬が[3.3.4.42]で勝率5.8%、7歳以上が[0.2.2.34]となっていて、馬券に絡む回数でも率としても5歳勢が一歩リードしている。軸馬は5歳勢から選びたい。また3月生まれの馬が[6.2.1.27]と優秀で、5月生まれの馬も[2.4.5.23]とコンスタントに上位へと来ている。が、間に挟まれた4月生まれの馬は[0.2.2.55]となぜか不振だ。

レース数

穴を狙うなら5〜6歳馬から。ただし戦績も重要

6番人気以下の穴馬は[3.3.3.111]と9頭が馬券に絡んでいるのだが、このうち10〜13番人気だった3頭を含む6頭が5歳馬だった。残り3頭が6歳馬。穴を狙うならフレッシュな4歳勢ではなく、5〜6歳勢からピックアップしたい。またキャリアも大切で、10戦以下しかしていない馬は[0.0.1.9]、31戦以上している馬は[0.2.3.37]。たとえ成績のいい5〜6歳馬でも、あまり使っていない馬や使いすぎている馬は嫌いたい。

前走成績

前走大敗からの巻き返しもあるが、昇級馬にも注意

前走が重賞だった馬は[8.6.8.91]。これに対しオープン特別からの臨戦だと[0.2.1.41]だから、やはり重賞組が優位といえる。サンクスノートやサダムパテックが前走2ケタ着順から巻き返しているように前走の着順を気にする必要はない。ただし1600万下を勝ち上がってきた馬でも[2.2.1.8]と十分勝負になる。スズカコーズウェイが前走準オープンのマイル戦1着、ストロングリターンが前走準オープンの1800m戦1着だった。

脚質

前走では中団に控えていた馬が狙い目

前走の4コーナーでの位置取りに着目すると(前走が海外・地方だった馬は除く)、先頭で回ってきた馬はこのレースで[0.1.0.6]、2〜4番手で回ってきた馬も[0.4.3.43]と勝ち切れていない。前走4コーナー5〜9番手の中団に控えていた馬が[7.1.2.39]だから、この位置から差し切った馬を狙うか、または伸び切れず終わった馬の巻き返しを狙うか、といった馬券戦略になりそうだ。

スポナビDo

新着記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。