2012年10月27日(土)

11R

2012年10月27日(土) | 4回京都8日 | 15:35発走

第55回毎日放送賞スワンステークス(GII)

芝・右・外 1400m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:5500、2200、1400、830、550万円 |

レースの攻略アプローチ

性別・年齢

中心視すべきは4歳の牡馬

 牝馬は[0.1.2.26]で過去10年間未勝利。馬券は牡馬中心に組み立てるべきだろう。その牡馬(セン馬を含む)の成績を年齢別に見ると、3歳が[2.1.1.22]、4歳が[5.5.3.17]、5歳が[0.2.3.27]となぜか不調で、6歳以上は[3.1.1.50]と盛り返している。まずは連軸を4歳牡馬から探すのが先決だろう。

臨戦過程

スプリンターズSからの巻き返しに期待

 前走スプリンターズS組の成績は[4.2.3.35]。このうちスプリンターズSで掲示板に載っていた馬は[1.1.0.7]で、勝ったのは高松宮記念1着のショウナンカンプ。スプリンターズSで6着以下だった馬は[3.1.3.28]で、勝ったのはタマモホットプレイ、キンシャサノキセキ、マルカフェニックス。「重賞クラスがスプリンターズSでチョイ負けし、スワンSで復活」というパターンを狙いたいところだ。

血統

マイラー血統かスタミナ血統か

 レースの傾向分析でも述べた通り、勝ち馬の父は2歳〜3歳時にマイルG1を勝っていたようなタイプ(リンドシェーバー、フジキセキ、ロドリゴデトリアーノ、グラスワンダー)か、菊花賞を勝つようなスタミナ型種牡馬(マヤノトップガン、ダンスインザダーク)に大別できる。どちらかから◎を選び出したい。

短距離での実績

短距離オープンでの1着経験が必要

 勝ち馬10頭のうち、芝1200mの重賞・オープン特別を勝っていたのが3頭、芝1600mの重賞・オープン特別を勝っていたのが4頭、その両方を勝っていたのが1頭。残り2頭のうち、プリサイスマシーンは芝1800mのレコード勝ちがあり、マルカフェニックスは芝1400mの重賞を勝っていた。オープン以上の短距離戦で勝った経験が必要となりそうだ。
Yahoo! toto

スポナビDo

イベント・大会一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。